初回準備

テキストファイルの準備

1.テキストファイルの作成
以下のような形式でテキストを作成してください.
テキストはTSV(タブ区切り)形式となります.
1~3列目はそれぞれ 英文,和文,SECTION名 です.


TSVファイル作成概要


旧形式テキスト(TXT)作成方法


2.作成したテキストをアプリに登録
設定「プリセット編集」→「テキストファイル」で作成したテキストを指定

以上でテキストを読込み,TTSで読上げることができます.
TTS (Text-To-Speech)とは,テキスト読上げエンジンのことです.
事前に無料の「Googleテキスト読み上げ」などのTTSを端末にインストールしておいてください.


「音声ファイル」を持っている方は以下も確認してください.

音声ファイルの準備

1.音声ファイル名の変更(ファイル名は読込モードに依存)

読込モード「ファイル名」を選択時は以下のような形式のファイル名にしてください.

2.音声ファイルをアプリに登録
  • 設定「プリセット編集」→「テキスト1」または「テキスト2」→「再生有効化」をチェック
  • 設定「プリセット編集」→「テキスト1」または「テキスト2」→「再生方法」で「音声ファイル」を選択
  • 設定「プリセット編集」→「テキスト1」または「テキスト2」→「音源フォルダ」でフォルダパスを指定
  • 以上で音声ファイルを再生することができます.